山口県豊浦郡 木原元さん

山口県豊浦郡 木原元さん


昨年10月に主人は定年退職をしました。農業の事は何もわからずに手探りの状態の私達でした。勉強を兼ねて農業新聞を農協さんにお願いして購読する事にしました。

 新聞で玄米アミノ酸 液体の事を知り早速サンプルを頂き、使うようになって一年半が経ちました。現在、水田20アール、野菜30アールを植えています。有機農業を目指しておりますが今年の季節感は変ですね。

 6月26日に大雨が降り山口では電車も止まり、畑一面が海のようになり、作物は水浸しに姿も見えないくらいに降り、まるで畑が海のようでした。あぁ…植えた物は病気になり、今年はダメだと頭の中ではあきらめておりました。この日は友人と東北に旅行に出かけなくてはいけないし、畑の事が心配で後ろ髪引かれる思いでした。帰ってから大変だと思いながら山口を後にしました。

 
でもナス、トマト、キャベツ、枝豆、カボチャ類などはスッポリと浸かりましたがヘッチャラでした。二日ほどしてから水が引いてきましたので全部の作物の根元にアミノ酸ぼかしを一握りずつ、主人が置いてくれました。あぁよかった。「ナスは柔らかく良いでき具合のナスが出来て毎月の営農教室に行ったかいがありました。トマトも評判が良く、何だか昔の味がするトマトっていいね」と言われ、又大豊作で嬉しい悲鳴です。種をまき育苗、たっぷりとアミノ酸 液体を撒布して、可愛く大事に育てて子供を嫁に出すような気持ちです。アミノ酸ぼかしで育ったお野菜に感謝

関連記事

  1. 千葉県柏市 岩立徳治さん
  2. 北海道上川郡 渡部誉さん
  3. 新潟県北魚沼郡 須佐美晴さん
  4. 北海道河東分音更町 長屋教正さん
  5. 新潟県南魚沼郡 黒田宗一さん
  6. 長野県上田市 中村正さん
  7. 北海道網走郡 柳瀬健三さん
  8. 大分県大野郡 西森祐二さん
  9. 長野県長野市 内山圭一さん
  10. 千葉県長生郡 木島一茂さん