今からでも使うことできますか?

今からでも使うことできますか?

玄米アミノ酸酵素は、季節・時間を選びません。

土づくりから収穫までどの時期からでもお使いいただけます

収穫が終わるまで、いろいろな障害に出会います。
農業生産ですから、いつどのような天侯になるのかわかりません。

必要に迫られたり、天候に影響を受けそうになった時、障害に出合った時。
また、打った手が思うように良い結果が得られなかった時など必要なときに
思い出してください。

たとえば、困り事の多いこんな場面でも

(1) 植物に元気が無くなった
  ・肥料過多で土壊バランスがぐずれたと思われる時
   玄米アミノ酸酵素3000倍で土中潅水(10アール500ccが目安)

  ・栄養不足と思われる場合の使い方
   玄来アミノ酸酵素を2000倍希釈で葉面散布

  
(2)土の中に病気が出た
  ・土中の肥料が未分解の結果と思われる場合、
   玄米醗酵アミノ酸酵素2000倍で土中潅水(10アール500リットル)
   (分解促進し、微生物バランスを補修する)

どのような時期や場合からでも使うことができます。
玄米アミノ酸酵素はその効力を最大限に引き出し、短期間に希望した結果をうるのに
役立ちます。触媒として何倍もの効力を引き出します。

関連記事

  1. 玄米アミノ酸って何ですか?
  2. 他社との違いは何ですか?
  3. 値段はいくらですか?
  4. どんな作物に使えますか?
  5. どうして効果が出るのか?教えて下さい
  6. 現在、他の資材を使っていますが、問題ありませんか?
  7. いつ、どれくらい使用すればよいのですか?
  8. JAS認定はとれますか?