どうして効果が出るのか?教えて下さい

どうして効果が出るのか?教えて下さい

いままで、困っていたことが、どうして解決できるのか?
とっても興味があることだと思います。

しかしこれを理解してもらうのは容易ではありません。
また、わかったところで何という事はないのです。

「理解ができなければ使えないでしょ」と言われる人もおられるかもしれません。

 むずかしく考えないで下さい!

 重要なことは、あなたの欲しい効果が得られるにはどうすればいいのか?ということです。
そこで、この「玄米アミノ酵酵素」を上手に使いこなしていただくために、
できるだけわかりやすくお伝えします。それでもむずかしい人は、
とにかくお試しを頼んで、使ってみてください。実はこれが一番早い方法です。

それでも知りたいという人は続きをどうぞ

効果を生み出すアミノ酸の働き

(1)何とでも結びつく、触媒的な働き
皆さんが日頃使っているものに展着剤。それと似たようなものと考えてください。
何とでも結びつきやすい性質をもっています。(イオン化しているので)
展着剤のかわりに使っても使えます。
また、よく聞かれますが農薬と混合併用する場合も展着剤は不要です。

(2)浸透性が非常にいい
水分子の酸化結合を解きほぐす働きがあります。
有機物と結合していくので膜を張って妨害することがありません。
浸透剤としても使えます。

(3)抽出する力がもの凄く強く、早い
これは醗酵させているパワーである、分解・抽出が簡単にできる。
有機農法の人には便利に使える機能ですね。

(4)酸化還元力がある
《醗酵》と《酸化・腐敗》とはまったく異なります。
《酸化・腐敗》は病害虫を製造しているようなもの。
この還元力は玄米のビタミン・ミネラルが醗酵されて効力を出している。
(農薬などは酸化しやすいので有効利用できる)

(5)乳化力が強い
硬いものを軟らかくする力。
いろいろなものを混ぜ合わせる力のこと。
数種類のものを混合した場合には均一に混じりあいバラツキが出ない。
特に水とは相性がよく、よく混じる。
よく混じると浸透も、効き目も良くなります。(栄養剤を使う場合に応用できる)

この5つの働きを読んでもよくわからないですよね。
だから、無料のお試しをご用意しています。
まずは、詳しい資料と無料のお試しを
取り寄せて使ってみることをオススメします。

読むより余程、実感できると思います。

関連記事

  1. 玄米アミノ酸って何ですか?
  2. 他社との違いは何ですか?
  3. 値段はいくらですか?
  4. どんな作物に使えますか?
  5. 今からでも使うことできますか?
  6. 現在、他の資材を使っていますが、問題ありませんか?
  7. いつ、どれくらい使用すればよいのですか?
  8. JAS認定はとれますか?