いい花はできたけれど売り先が見つからない…

玄米アミノ酸農法 〜楽して儲かる農業みーつけた〜 公式サイトNEW > Q&A > いい花はできたけれど売り先が見つからない…

いい花はできたけれど売り先が見つからない…

忙しさにかまけて本当に遅くなりました。さっそくのFAXありがとうございました。そして色々なアドバイスに花の注文までいただきありがとうございます。やっとコレクトの手続きができ送れるようになりました。少しでもその方向にも進めたらと思うのですが、花なのでなかなかだと思います。

 もうかれこれ35年位前から20年間位ポンカンのこだわり販売もやっていたのですがその頃は世の中も人も平和で人の口コミで送れば必ず代金は送られてきていましたが、今は時代が違う世の中になってしまったのですね。私も優れものの「はなまるママ」もあげたり、話したりするのですがなかなかです。

 本当に売り先が確保できていれば企業が農業参入して、安心・安全な物ができるのかな?この自然を相手にしてもっともっとアミノ酸ボカシを活かすため自家産の竹パウダーやモミガラくん炭、もみ酢、光合成細菌に色んな菌類も利用し、以前からすると虫も病気もずい分減りました。が、まだまだです。不況ですができる所までがんばるつもりです。

 又、たくさんのプレゼントまでいただき、楽しくおいしくいただきました。ありがとうございました。アミノ酸ボカシの花、お楽しみ下さい。

鹿児島県 粟野


 カサブランカの花、ありがとうございます。私の母の名前が百合子といいまして、特別に愛着を感じます。

 いい花ですね。葉が肉厚で色がとてもいいです。自然な色ですね。茎も太くてしっかりしています。充分に水分を吸うことができる状態です。土台がこれだけしっかりしていれば花の方は自然にいいものがつきますね。花の莟の数も多くて元気がいいですね。長い間楽しめる気がします。質のいいレベルの高い商品だと思います。これだけのものを作れる生産者は少ないのではないでしょうか。

 コレクトコールの契約をされていよいよ直売できますね。花を大量に使う方は花屋さん、生け花の先生、フラワーデザイナーですよね。電話帳を見ればすぐにわかる職業ばかりです。この方々にアプローチしてみてはどうでしょうか。

 花屋さん、生け花の先生、フラワーデザイナーに共通していることは花の品質にこだわりを持っていることです。「いい花を使いたい」は共通していると思います。粟野さんの花ならどこに出しても負けません。必ず粟野さんと指名してもらえるはずです。そうなると次はリピーターになって次々に注文が入ります。価格が安定して収入も安定します。是非、直売にチャレンジして下さい。

 それから、農薬や化学肥料は最小限だと思いますが、これは相当な売りになります。農薬でアレルギーになっている花屋さん、生け花の先生は結構いるのです。花を飾ることで環境が悪くなって困っている人も多いのです。このように考えてくると粟野さんのカサブランカは価値がありますね。自信をもってトライしてみて下さい。 

関連記事

  1. アミノ酸関係を使用すると色が出ないと言われた・・・本当ですか?
  2. 根っこが今までにないくらい太くなった!アミノ酸粉体(粒体)と天然ミネラル鉱石のパワー再確認
  3. トマトの一段目が水っぽい!もみがらぼかしと玄米アミノ酸では何か不足しているのでしょうか?
  4. 人参栽培中です。玄米アミノ酸の散布方法を教えて下さい
  5. 売上が毎年減少!化学肥料の農業を見直したい
  6. アスパラは堆肥を10aに10tぐらい入れるのですが、もみがらぼかしはどのくらい入れていいでしょうか…
  7. 糖度アップしたのですが病害虫で困っています。
  8. 日光不足で「梨」に玄米アミノ酸の液体と硫酸マグネシウムを併用したのですが…
  9. ぼかしを投入したら茄子が一本も枯れなかった!今年はぼかしで勝負します。冷めたぼかしならすぐに投入しても大丈夫でしょうか。
  10. ネマトリンエースと玄米アミノ酸ぼかしを一緒に入れセンチュウ対策にしたい!