無農薬の農業は簡単にはできない!自然科学の学習は不可欠である

玄米アミノ酸農法 〜楽して儲かる農業みーつけた〜 公式サイトNEW > Q&A > 無農薬の農業は簡単にはできない!自然科学の学習は不可欠である

無農薬の農業は簡単にはできない!自然科学の学習は不可欠である

定年後、田舎で葡萄を作っています。
今、2年目です。何しろ初めてのことばかりで苦労しています。
以前から、ハウス栽培で340坪あります。
その他、畑500坪。虫、房虫と雀に苦労しています。
農薬は使っていませんので余計大変かなと思っています。
出雲市 Sさん


 FAXありがとうございます。
Sさんのような方は実に多いのです。農業を簡単に考えているのですよね。農業は人類史の中で一番古い仕事です。そして完成されていない仕事です。農業をやるには、土壌学、土木学、微生物学、化学、気象学、植物生理学、昆虫学、生理障害、病害とありとあらゆる知識が必要です。それでも結果を出すのが難しいのが農業という業です。商業や工業、建築に比較しても難しいのです。この出発点をもう一度確認して下さい。
 学ぶ楽しみはありますが、なんとなくではそこそこの物さえできないのです。
 困ったことがあったら、いつでもFAXして下さい。まず、ニュースレターで学ばれることをお勧めします。

関連記事

  1. アミノ酸関係を使用すると色が出ないと言われた・・・本当ですか?
  2. 根っこが今までにないくらい太くなった!アミノ酸粉体(粒体)と天然ミネラル鉱石のパワー再確認
  3. トマトの一段目が水っぽい!もみがらぼかしと玄米アミノ酸では何か不足しているのでしょうか?
  4. 人参栽培中です。玄米アミノ酸の散布方法を教えて下さい
  5. 売上が毎年減少!化学肥料の農業を見直したい
  6. アスパラは堆肥を10aに10tぐらい入れるのですが、もみがらぼかしはどのくらい入れていいでしょうか…
  7. 糖度アップしたのですが病害虫で困っています。
  8. 日光不足で「梨」に玄米アミノ酸の液体と硫酸マグネシウムを併用したのですが…
  9. ぼかしを投入したら茄子が一本も枯れなかった!今年はぼかしで勝負します。冷めたぼかしならすぐに投入しても大丈夫でしょうか。
  10. ネマトリンエースと玄米アミノ酸ぼかしを一緒に入れセンチュウ対策にしたい!