日光不足で「梨」に玄米アミノ酸の液体と硫酸マグネシウムを併用したのですが…

玄米アミノ酸農法 〜楽して儲かる農業みーつけた〜 公式サイトNEW > Q&A > 日光不足で「梨」に玄米アミノ酸の液体と硫酸マグネシウムを併用したのですが…

日光不足で「梨」に玄米アミノ酸の液体と硫酸マグネシウムを併用したのですが…

前略
 何時もお世話になりありがとうございます。日照不足の時アミノ酸2000倍液+硫酸マグネシウムの葉面散布が光合成促進に良いとありましたので、ぜひ今年実行したいと思いますので質問があります。
●硫酸マグネシウムは何倍で…
●雨の前が良いか、後が良いか…
●何回位、散布が良いか…
●間は何日位あけた方が良いか…
●何月頃~何月頃迄の散布が効果があるのか…
●散布に適さない時期は…
 以上、教えていただければ幸いです。
 作物は、日本梨2ha 10年生~30年生です。

栃木県 K様より


玄米アミノ酸の液体で十分です。

 FAXありがとうございます。
 まず、玄米アミノ酸液体と硫酸マグネシウムは併用しない方がいいと思います。その理由は水溶性の微量要素が生理を狂わせてしまうことが多いからです。玄米アミノ酸の液体だけで日光不足を補うことができます。
 使い方は節目に使って下さい。つぼみ、開花、落花、着果期が一番効果的です。次は葉です。新芽、新葉、肥大期です。それから肥大期、着色期、成熟(玉伸び)期です。これ以外の時期は適しません。1000倍希釈位でやって下さい。
 硫酸マグネシウムをどうしても使いたい場合は標準の使用量の20%位にして下さい。80%は減らすということです。でも必要はないと思います。

関連記事

  1. アミノ酸関係を使用すると色が出ないと言われた・・・本当ですか?
  2. 根っこが今までにないくらい太くなった!アミノ酸粉体(粒体)と天然ミネラル鉱石のパワー再確認
  3. トマトの一段目が水っぽい!もみがらぼかしと玄米アミノ酸では何か不足しているのでしょうか?
  4. 人参栽培中です。玄米アミノ酸の散布方法を教えて下さい
  5. 売上が毎年減少!化学肥料の農業を見直したい
  6. アスパラは堆肥を10aに10tぐらい入れるのですが、もみがらぼかしはどのくらい入れていいでしょうか…
  7. 糖度アップしたのですが病害虫で困っています。
  8. ぼかしを投入したら茄子が一本も枯れなかった!今年はぼかしで勝負します。冷めたぼかしならすぐに投入しても大丈夫でしょうか。
  9. ネマトリンエースと玄米アミノ酸ぼかしを一緒に入れセンチュウ対策にしたい!
  10. 昨年の後半、ネギが2LとLばかりになりました。結果が目に見えたと感じた瞬間でした。