個人情報の取扱について

個人情報の取扱について

株式会社ライフメール(以下、当社)は、「お互いに心が通いあう通信販売」を事業のドメインとする企業として、お客様からお預かりした個人情報を安全に管理することが至上命題であると考え、プライバシー保護を当社の企業活動における社会的責任ととらえております。 当社はこの責任を果たしていくために、以下の個人情報保護方針を定め、当社の役員および従業員は、 この方針に従って個人情報の適正な取り扱い、管理、維持に誠心誠意努めてまいります。

1.収集目的

当社は商品やサービスのご注文、試供品やサービスのご請求、アンケート調査やイベントへの応募や参加、電子メール配信サービスへのご登録、会員制サービスのご登録の目的で個人情報を収集いたします。また、お客様が当社の商品やサービスを希望される場合に、 当社と信頼関係にある企業や団体からのご案内と、お客様の自主的なお申し込みにより個人情報を収集することがあります。

2. 収集内容

当社が保有している個人データの内容は以下のとおりです。基本的な内容は、氏名、郵便番号、住所、電話番号、性別、年齢、メールアドレス、コース会員の有無、購入履歴、お届け先、DMまたはメール送付の有無、ご注文内容およびお便りなどの葉書、お電話内容、ご質問などに対する回答内容、ご注文時において迅速に受付をするために市販されているハローページのデータベースです。
サービス向上の為音声通話を録音させていただく場合もございます。またご利用されるサービスによっては、クレジットカード番号、カード有効期限、カード会社名、カード名義人氏名、銀行名、支店名、預金者名、銀行口座番号、郵便局通帳番号、契約者住所氏名などもお聞きすることがありますが、必ずしもご回答される必要はありません。しかし、特定の個人情報を提供いただけない場合には利用できないサービスもあります。

3. 利用目的

当社で保有している個人情報は、お客様がご注文された商品や商品情報のお届け、会員制のサービスにおいて登録者であるかの確認、お客様が申し込まれたサービスなどを提供するうえで欠かせない内容の確認(不在の場合はご家族を含む)や 案内、アンケートや各種イベントにご協力いただいた方への結果のお知らせ、お客様のお役に立つ健康情報や商品の情報の提供、お中元・お歳暮等のギフトのご案内と申込伝票への贈答主・贈答先様の情報印字サービス、お客様に連絡をとる必要が生じた場合、お客様のご購入状態についてのご家族や紹介者様からのお問い合わせへの回答、ご家族や紹介者の購入状態について問合せへの回答、紹介者を特定する場合、などで利用させていただきます。また電話受付、商品発送、DM発送、メールマガジン発信、クレジットカードを利用される場合のカード会社への伝達、コンビニエンスストアや代金収納専門企業などの売上代金収納などのために、必要な範囲で個人情報を業務委託先に預託いたします。この場合は当社の個人情報保護原則のもとに個人情報を保護いたします。

4. 提供

当社はお客様から提供いただいた個人情報をお客様とのご契約上の責任を果たすため、また合意をいただいたお客様に有用な情報をお届けするためにのみ利用します。
お客様から提供いただいた個人情報は正当な理由のある場合を除き、業務の委託先以外の第三者には提供いたしません。ただし、Webサイトのフォーラム(会議室)やチャット(会話)、掲示板、電子メールの交換、お客様が自ら開示された情報は公開情報となります。また、個人情報を統計的に処理した集計結果を公表することがありますが、これには個々のお客様を識別できる情報は含まれません。
 個人情報への不正アクセスや個人情報の盗難、紛失、破壊、改ざん、漏洩を防ぐため、ID・パスワードの管理、個人情報の保存・管理・廃棄ルールの徹底、ファイアウォール(外部からの不正侵入防御システム)の構築、そして外来者の入退室管理などを徹底し、予防に努めております。また、これらの対策自体の妥当性も定期的に見直し、将来においても情報の安全を確保します。
18歳未満のお客様が個人情報を当社に提供される場合は、保護者の方の同意のもとに提供くださるようお願い致します。個人情報の開示・訂正・削除は、0120-870-441(9:00〜17:30)までご連絡ください。その場合は、当社の「開示等の求めに応じる手順」にそって、適切かつ迅速な処理に努めます。
また、個人情報お問い合わせの際はご本人であることを確認させていただくことをご了承ください。 ※認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先は以下の通りです。
(1)認定個人情報保護団体の名称:財団法人日本情報処理開発協会
(2)苦情解決の連絡先:プライバシーマーク推進本部 個人情報保護苦情相談室
TEL:03-5776-1379又は0120-700-779
なお、本注意については、適宜改定してまいります。